有料起業セミナー「第3回ランチェスター戦略@ときがわ町」を開催しました。

ときがわカンパニー代表の関根です。

2017年8月5日(土)10時~13時@iofficeで、有料起業セミナー「第3回ランチェスター戦略@ときがわ町」を開催しました。

(写真は、全てToki Commerceの優太が撮影)

今回の参加者は、4名となりました。(3名定員だったのですが、急きょ1名増員しました。)

===

前半は、ラーンフォレスト 林さんの進行による「ランチェスター弱者必勝の戦略」の読書会です。

各自が、1章を選んで、自身の状況に照らし合わせて、感じたことを述べ合います。

今回は

・初心、原点の戦略
・新規開店は、弱者の戦略で
・他人をあてにせずに、独自路線を
・接近戦を駆使し、客を特定化
・重点主義の狙い撃ち

が取り上げられました。

今回はじめて参加したIさんからは「人に内容を伝えようとして読むと、入り方が違いますね」というコメントが出ました。

ここで、どの章をとりあげるのか、その理由は何なのか、を聞くと、参加者の課題意識が見えてきます。参加者の話を聞きながら、この後のアドバイスセッションの内容を考えます。

===

後半は、各参加者の状況に合わせて、私から起業・経営のアドバイスをします。

4人なので、一人15~20分を目安に進めていきます。聞いている他の参加者にとっても参考になるような話となるよう、留意して進めます。(とは言っても、一人ひとりに熱くなるので、全体に目が行き届きにくくなっているのが、私の課題ですが)

・既存の商品、サービスは? 今後の新規商品、サービスの可能性は?
・既存客に評価されている理由をヒアリングする。(答えは、お客がもっている)
・土日に起業準備活動をする(参加者4人中、3人が勤め人であったため)

等について、意見交換していきました。

===

「アニキギョウ」の林さんが、今回も厳しく「約束」をせまります。

・週1回、ブログを更新する(次回までに、5~6本)
・8月中の日曜日で、近所の方8人と話をする(顧客開拓活動として)
・「週末起業」の本を買って読み、感想文を8月31日までに提出する
・「顧客の声」を含む新規ウェブサイトを、8月31日までに作成する

こうして「約束したことをきちんと守れるのか」「言ったことをやれるのか」は、今後の起業の試金石となります。結果が楽しみです。

===

終了後、今回初めて参加したお二人からは

「こういう話は、会社の人とはできないので・・・」
「他の人の話を聞くのも勉強になります。」

といったコメントを頂きました。ありがとうございます。

===

次回以降の開催は、

・第4回 9月18日(月)10時~13時
・第5回 11月11日(土)10時~13時
・第6回 12月9日(土)10時~13時

の予定です。(各回定員3名)

ときがわ町近隣で、起業を真剣に考えている方の参加をお待ちしております。

(特に、子育て世代の30代~40代の方々。今回も、そういった参加者が中心でした。)

詳細とお申し込みは、こちらのページからどうぞ。

===

土曜日なのに、コーヒーを入れに来てくれ、スギ板に蜜蝋ワックスをかけてくれたGerberaの島田さん、お疲れさまでした。

参加者の一人から「元々は起業する気がなかったのに、どうして?」という質問が、島田さんに対して出ました。

島田さんからは「確かに最初は、勤め人の気持ちでしたが、ときがわカンパニーのメンバーと接して、仕事をしているうちに、起業って楽しいなって思えてきて・・・」という嬉しい言葉が出てました。

===

ついでに、13時のセミナー終了後、奥さんと一緒に、アイオフィスに来たうちの子供達。

彼らにとっても「起業」という選択肢が身近になればと思っています

以下のボタンでシェアできます