icafeの経営

(上の写真は、Toki Commerceの優太が撮影)

ときがわカンパニー代表の関根です。

5月10日に、icafe(アイカフェ)がオープンしてから、約2か月がたちました。
6月末時点で、お陰様で、黒字で終わることができました。

それもこれも、ご来店下さるお客様のお陰です。本当にありがとうございます。
また、icafeの経営を担っているGerberaの島田さんの頑張りの賜物でもあります。

彼女には、
・商品は、ホットコーヒーのみ(夏場でもアイスコーヒーは出さない)
・開店時間は、お昼の2時間、夕方の1時間半のみ(何故icafeは時間限定なの?
・経費はあまり使わないで。
・でも、きちんと、利益を出してね。
と、無理な注文を出してきました。

それらにきちんと答え、5月、6月と、2か月続けて、利益を残してくれました。たいしたもんです。

この2か月間、彼女が、自分で考え動いたこととして、
・コーヒーチケットの販売
・LINEを使った販促
・アイス棒の販売 等があります。

また、彼女のことを気に入って、リピートして下さるお客様も増えてきました。

こういう経験によって、彼女自身のミニ起業家としての力が、更に伸びてきてくれたら嬉しいです。

今後ともお客様のご支援を賜れましたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます