「比企起業塾」一期生のお二人が、icafeに来てくれました。

(上の写真は、Toki Commerceの優太が撮影)

ときがわカンパニー代表の関根です。

本日(11月16日)11時~13時「有料起業ラウンジ icafe」に行ってきました。(関根の在席予定日

===

11時についたら、ラーンネクストの栗原さんと、Toki Commerceの優太が、企業内展開用「ファンクショナル整体」の開発作業(撮影、編集)をしていました。

(どんなものを開発しているのかは、追ってご紹介できると思います。)

===

木曜日なので、予約していた「ラゴムカフェ」のランチ(タコライス、ガパオライス)を食べながら、色々話をします。(木曜日朝9時30分まで予約可能。)

171111「木曜日、金曜日のランチメニュー」

===

Gerberaの島田さんは、「icafe」のホームページを作ってくれてました。

(新しくなった「icafe」のウェブサイト

===

先輩経営者の方にアドバイス頂いたように、ブラインドを開け、ポスターも上の方に貼ります。やっぱりこっちのほうがいい感じです。

===

更に「比企起業塾」一期生のお二人(尾上さん、工藤さん)が、icafeに来て下さいました。

「そのノート、なんですか?」と聞くと、「比企起業塾」でお勧めした本の要約だそうです。

「この本は、もう3回、読みました。最初の事業をおこした時を振り返りながら、そう!そう!と凄く納得いく内容で。」とのこと。

こういう風に、勉強熱心で、実行力のある方々であれば、起業しても上手くいきますね。

===

やっぱり、「有料起業ラウンジ icafe」の顧客を、「ミニ起業家」「ミニ起業家候補」に絞って良かったです。

(尾上さん、工藤さんは、更に2人の「ミニ起業家候補」を、ご紹介下さいました。ありがとうございます。)

こうやって身近な人を大事に、少しずつ共に進んでいけたらいいな、と改めて思いました。

===

●私から工藤さんへのメール

今日は、お忙しい中、icafeに来てくださりありがとうございました。

先日、先輩経営者の方との話をきっかけに、色々考えていたところだったので、お二人に、来ていただけたことは、私にとっては、大きな支えとなりました。

「比企起業塾」メンバーの皆さんを「顧客」と呼ぶところに、若干の抵抗はあるかもしれませんが、私にとって「顧客=パートナー(協働者)」なので、お許しください。

今日の様子も、ブログに載せさせて頂きました。

●工藤さんからの返信

関根様

ブログに載せていただきありがとうございます。とても嬉しいです!

尾上さんにはいつも励ましていただいてここまでやって来ました。iオフィスは私たちにとって、とても深い場所になってきています。

これからも、尾上さん、小室さん、先程話に出たYさんなどと個別にiOfficeを活用していきたいと話していました。

顧客と言う立場にあっても、尊敬ができる方々がいる場所が私には必要なので全く不快とも思いません。安心できるホームみたいな感覚です!

(工藤さん、ありがとうございます!)

===

尾上さんのウェブサイト「一期一会」

工藤さんのウェブサイト「あろまはうす くろーばー」

===

新しく「有料起業ラウンジ icafe」になってから、まだ数日ですが、こうやって着実に、色々な動きが出ているのは、本当に嬉しいことです。

これからも「近き者よろこべば、遠き者きたらん」「看脚下(かんきゃっか)」という言葉を大事に、身近な人たちと一緒に、着実に進んでいけたらと思います。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます