「木’s(Kids)ハウス」の様子(1)

2016年11月1日(火)キッズルームの蜜ろうワックス塗りの後、岩崎工務店さんに向かいました。

SONY DSC

「木’s(Kids)ハウス」で使う柱や枠組みが、少しずつできあがってきます。

SONY DSC

ときがわ産のヒノキを使ってくれています。大工さん達の細かい配慮が感じられる仕上がりです。

SONY DSC

今回、「木’sハウス」をメインで作って下さっている岩崎工務店のWさん。11月3日(木)には、壁となる板も出来上がるそうです。

SONY DSC

帰り際、端材を物色。いいものが見つかりました。これを使って、優太が、木’sハウスに加える「あるもの」を作ってくれることになりました。当日(11月6日)が楽しみです。

「木の家を作ろう!」ワークショップのご案内

当日は、大工の岩崎さん、ときがわカンパニーメンバー、そして子供達をケアする保育士さんも参加します。小さいお子さん達と保護者の皆さん、一緒に、木の家を作りましょう! 

(写真は全て、ときコマース代表の優太が撮影)

The following two tabs change content below.
関根 雅泰

関根 雅泰

以下のボタンでシェアできます