木ャンパスP:Piece&Peace 保育園での端材遊具

ときがわカンパニー代表の関根です。

保育士指導をされている相馬先生や中西さんのアドバイスを頂き、保育園で使える端材遊具「木ャンパスP:Piece&Peace」の開発を進めてきました。

(端材をご提供くださったときがわ町の大工 Iさんや、Oさん、そして端材集めに飛び回ってくれたTCの優太に感謝です)

当初は、茶色い麻袋に、端材を入れる予定だったのですが、これが予想外に「灯油臭くて」断念しました。

そこで、大工のIさんのアドバイスで「土嚢袋」が、いい感じだったので、こちらに端材を入れることにしました。

SONY DSC

まずは、中西さんにご紹介頂いた2つの園で、ご購入いただく予定です。(中西さん、ありがとうございます!)

SONY DSC

その後は、興味を持って下さっているお茶の水女子大こども園や、ときがわ町内の保育園にも紹介できたらと思っています。

無垢の木に触れ、香りをかぎ、自由な遊び道具とできるよう、端材遊具「木ャンパスP」を、これからも保育園、幼稚園、こども園に提供していけたらと思っています。

皆さんのお近くの園で「木の端材遊具」に興味を持っているところがありましたら、教えてください。どうぞよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます