ミニ起業家の方との面談

ときがわカンパニー代表の関根です。

ときがわ町出身で、現在都内でお仕事をしているミニ起業家の方(30代)と面談しました。都内での仕事を徐々に減らし、ときがわ町で、子供達と過ごす時間を増やしたいと考えている方でした。

私自身も「家族を幸せにする」「日本の教育を変える」と、でかいことを言って独立起業しているので、この方の気持ちは良く分かります。( 株)ラーンウェルのミッションとビジョン

家族が、幸せかどうかは、彼女たちの主観なので、私にできることは「経済的、時間的、精神的ゆとり」を作ることではないかと思っています。(「事業拡大しないんですか?」)

そのため、主力事業である「企業研修日数」を年間80日間とし、ときがわ町にいられる日数を、月15日以上、年間180日以上としています。(2016年度の活動ふり返り

このミニ起業家の方にも、がんばってほしいです。微力ながら、応援します。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます