社内講師向け「整体セッション」

ときがわカンパニー代表の関根です。

ときがわ町在住のミニ起業家 栗原さんに、企業内研修を手伝ってもらいました。

今回は、全4回開催となる「社内講師養成研修」です。
(対象者が、約80名なので、4回に分けて実施しました。)

社内講師として、従業員に対して、研修をする方々を対象にした内容です。

講師としての悩みとして

・講義中に寝てしまう参加者がいる
・参加者の集中力がきれてしまう
・午後、どうしても気だるい雰囲気になる 

等がありました。

そこで、研修中に「ミニ整体セッション」を、社内講師の方にできるようになってもらおうと、栗原さんに登壇してもらいました。

===

朝9時30分ごろ

まずは、座って、軽く整体。椅子に座ったままできる頭がスッキリする整体を2つ。

デスクワークをしている人は、どうしても猫背で、首が前に出がちのため、こういう整体を行うことで、姿勢が良くなっていくそうです。

===

午後1時30分ごろ~

お昼ご飯を食べて、きつい時間に、2回目の整体。「自分への整体」6つ。

腿の裏を伸ばすことで、腰痛予防になるそうです。

===

午後3時すぎ~

午後のけだるい時間に、「他人への整体」3つ。

終わって顔を上げると、皆さん、「は~~」と笑顔になるのが、印象的でした。

===

午後5時すぎ~

座ったままできる「顔への整体」3つ。特に女性が真剣にやってました。

顔の筋肉をほぐすと、笑顔が出やすくなるそうです。

午後6時、研修終了!

===

参加者からは「研修内のリフレッシュタイムに良さそう」「全部は無理だけど、いくつか使ってみたい」という声があがりました。

参加者の皆さん、お疲れ様でした。貴重な機会を下さった人事企画の皆さん、ありがとうございました。

===

関連記事:

1)栗原さんとの出会い
2)企業研修での整体セッション
3)初めて企業研修に登壇した時の気持ちを書いた栗原さんのブログ 

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます