立教大学大学院経営学研究科の授業にオブザーブ参加をさせて頂きました。

ときがわカンパニー代表の関根です。

2019年5月23日(木)8時45分~10時30分、立教大学大学院 中原ゼミに参加してきました。(東大大学院 中原研OBということで、英語文献も担当する前提で、無理言って参加させて頂いています。中原先生、ゼミの皆さん、ありがとうございます!)

終了後、こちらも中原先生のご厚意で、立教大学大学院経営学研究科の授業に、manabana高橋さんと共に、オブザーブ参加をさせてもらいました。

「組織開発を体験する」ということで、レゴを使って、自分が属する組織(2名以上の人の集団)の「現状」と「理想像」を作り、相手に説明し、質問や助言をもらいます。

私が参加したグループには、中国からの留学生の方々3名がいらっしゃいました。

皆さん、質問や助言が的確で、さすが!という感じです。機会があれば、ときがわ町に来てもらって、日本の里山風景を味わってもらえたらと思いました。

===

その後の予定があるので、12時頃に途中退席しようとしたら、書籍「研修転移の理論と実践」をお持ち下さっている方がいて、サインを求めらました。(写真は、東さんのFBから。ありがとうございます。)

かなり練習したのに、なかなか書く機会が無いので、今回書けて嬉しかったです!

(東さん、国奥さん、大原さん、ありがとうございました。)

===

中原先生、学生の皆さん、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます