渡邊町長とのミーティングと、内装木質化施設の視察_190613

ときがわカンパニー代表の関根です。

2019年6月13日(木)10時30分~15時30分、ラーンネクスト栗原さんのお客様である東京のT社さんのお二人が、ときがわ町に来られました。

武蔵嵐山駅からのバスは「嵐山ラベンダー園」に行く観光客で満員だったそうです。

まずは、役場向こうの「花菖蒲園」を見に行きます。

11時~12時、渡邉町長とのミーティング。ときがわ町の現状や今後の課題についてお話を伺います。お忙しい中お時間を下さった渡邊町長、ありがとうございました。

12時15分、全長寺へ向かい「山姥カレー」でランチ。

13時30分、都幾川中学校へ。

内装木質化された施設として、

図書室や

教室、

体育館を案内して頂きました。

(都幾川中学校の教頭先生を始めとする皆さん、ありがとうございました!)

===

14時30分~、製材所見学として、彩の森ときがわへ。

山からの木の流れについて、

代表の田中さんに、色々教えて頂きます。

木材の乾燥機や

板になる過程を見せてもらいました。

田中さん、産業観光課の伊得さん、お忙しい中ありがとうございました。

===

15時過ぎ、とうふ工房わたなべさんに寄って、お土産を買われた後、東京に戻っていかれました。

T社のNさん、Sさん、ありがとうございました。

===

P.S.

LINE@をやっています。アカウント名は「関根雅泰(せきねまさひろ)@ときがわ町」です。もしよかったら、友だち登録、お願いします

友だち追加
The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます