第1回「本屋ときがわ町」を開催しました。

ときがわカンパニー代表の関根です。

2019年4月20日(土)13時~「本屋ときがわ町」の準備を始めます。お天気に恵まれ良かったです。

出店者4名の方々が、本を並べます。

===

「本屋ときがわ町」出店者紹介(1)「ネコオドル」@寄居の清水さん。

「今日は、地域で暮らす、本屋に関する本をもってきました。」

「外には古本、中には新刊を置いています。」

(清水さんは、今回の売上トップで、19冊売れました。さすが現役の本屋さんです。)

●清水さんのブログ記事

===

「本屋ときがわ町」出店者紹介(2)

「Full本屋」の風間さん。

「いうなら雑本です。探す楽しさを味わえると思います。」

(風間さんの文庫本は、開店直後に、早速数冊売れてました。「論語」や「万葉集」を買ってくださったそうです。)

●風間さんのブログ記事

===

「本屋ときがわ町」出店者紹介(3)「ノユーク」さん。

「ファンタジーと民俗学関係の本です。」

(もともと書店でバイトされていた方なので、ポップも素敵です。)

(ノユークさんが持ってきていたマンガは、子供達に人気でした。)

===

「本屋ときがわ町」出店者紹介(4)

千葉県から来てくれた「manabana」の高橋さん。(明日(21日)の「哲学カフェ」の進行もしてくれます)

「プラトンと時間術の本を持ってきました。」

(千葉県から持ってきてくれた本が、閉店間際に1冊、売れてました!良かったです。)

●高橋さんのブログ記事

===

14時50分~、少し早めにスタートします。

早速、何名かのお客様が来てくださいました。(初めての方々)

・初めての方々は、何がきっかけで、来てくださったのか?(折り込みチラシ? ウェブ? たまたま?)

↑ これは、訊くべきでした。次の課題にします。

渡邊町長も来てくださいました!

友達の所に遊びに行っていた、うちの長男(小4)も来ました!

大学生も来ました!

うちの奥さんや、比企起業塾メンバー、起業相談にのった方など、知り合いの方々もたくさん来てくださいました。

ハカマダ建具さんが「製本キット」の見本を持ってきてくださいました。(こちらは、夜の「飲み会議」で試してみます。)

子供達が増えてきたので、高橋さんが、保育士さんのように遊んでくれます。(甥っ子、姪っ子の面倒を見ていて、子供は好きだそうです。)

外で「紙芝居」も読んでくれました。

===

私のお店「本屋ときがわ町 ioffice店」の「しるし士本」

お陰様で、4冊売れました!(皆、知り合いの方でした。ありがとうございます!)

袴田さんが「ランチェスター最強経営力」(検索対策含め)

飯島さんが「販促の反則技33」

高橋さんが「月3万円ビジネス」

風間さんが「起業のバイブル」

私もまたこの4冊を買って読み、皆さんと勉強します。

奥さんが作ってくれた袋に、本を入れることができました。

===

「本屋ときがわ町」楽しかったです!

月1回ペースぐらいで、今後も開催していきます。

お楽しみに!

以下のボタンでシェアできます