CATEGORY インテリア事業部

小学校と中学校のトイレ

ときがわカンパニー代表の関根です。 2020年2月19日(水)朝、家族と話していたら、次女(中2)が、 「高校行って、トイレが汚かったら、いやだな~」と言い出しました。 「玉中のトイレって、ちょうキレイなんだよ。」 うち…

鶴川女子短期大学竣工記念式典にお伺いしてきました。

ときがわカンパニー「ときがわ方式」拡販事業部の林です。 以前、鶴川フェリシア保育園での木組工事をご提供させていただいたご縁で、鶴川女子短期大学の竣工記念式典に呼んでいただきました。 昨日からの雨も上がり、ホッとしながら新…

志木ロータリークラブ卓話に登壇させていただきました!

ときがわカンパニー「ときがわ方式」拡販事業部の林です。 3月13日(水)、志木市にて「志木ロータリークラブ」卓話に登壇させていただきました。 (諸事情により、名代としての登壇でしたが、とても貴重な機会をいただけたと思って…

林野庁にミーティングに伺いました。

ときがわカンパニー「ときがわ方式」拡販事業部の林です。 岐阜県立森林文化アカデミーのWさんと共に、林野庁のIさん、Kさんとミーティングにお伺いしました。 木のコーディネーターを目指すWさん WさんとKさんは、ハッカソンに…

木のコーディネーターを目指すWさん

ときがわカンパニー代表の関根です。 2019年2月8日(金)14時30分~16時15分@iofficeで、岐阜県からいらっしゃったWさんの相談を受けました。 岐阜県立森林文化アカデミーを、この春に卒業され、その後は、実家…

林業×ハッカソん・・・?

ときがわカンパニー代表の関根です。 2018年12月12日(水)17時30分~18時30分、ラーンフォレスト(ときがわ方式拡販部長)林さんと、林野庁の方々とミーティングをしてきました。 テーマは「林業×ハッカソン」@とき…

木のくにときがわ祭りでの「木’sハウス」作り

ときがわカンパニー代表の関根です。 2018年11月4日(日)10時~12時30分、木のくにときがわ祭りにおいて、インテリア事業部 ときがわ方式拡販部長 ラーンフォレスト林さんと、大工のIさんにより「木’sハウス」作りが…

第13回 木のくにときがわまつりに参加してきました!

ときがわカンパニー「ときがわ方式」拡販事業部の林です。 木のくにまつりに参加してきました。 ときがわカンパニーとして三度目の参加です。 昨年に引き続き、「木’sハウス」に子どもたちの力を借りて新しい命を吹き込みます。 今…

森林環境税の使い道

ときがわカンパニー代表の関根です。 ときがわ町含む全国の林業、製材業、建築業等に、大きな影響を及ぼすであろう「森林環境譲与税(仮称)」が、2019年度からスタートします。 現時点での私の理解の範囲で、森林環境税に関する情…

企業での「木の活用」に向けて

ときがわカンパニー代表の関根です。 先日、ある大手企業の人材開発担当の方々とお会いした際、人が学び、働く環境としての「木の活用」に興味を持って下さいました。 そこで、これまでの「木」に関する記事をまとめてみました。もし興…

「ときがわ材」販促ミーティング

ときがわカンパニー代表の関根です。 2018年7月18日(水)14時~15時@iofficeで、ラーンフォレスト林さんを中心に「ときがわ材」販促ミーティングが行われました。 きっかけは、関口会長からのアドバイスです。 こ…

最近の「林業」記事(2018年6月)

最近の「林業」関連の記事です。 === 「林業従事者 30年で7割減少 高齢化、県が人材育成へ 埼玉県内の林業従事者は、300人(2015年)で、1985年の焼く1,000人から 30年で約7割減った。 県は新たな担い手…

ときがわ材による内装木質化 「Q&A」

Q.ときがわ町の木? A.日本では現在、戦後に植林された木が伐採期にあり、供給能力は十分にあります。ときがわ町の木は、「彩のもりとき川」協同組合により管理されています。ときがわカンパニーは組合との緊密な連携により、お客様…

A-WASS 第7回「とき森なりわい塾」に参加しました。

ときがわカンパニー代表の関根です。 2018年5月27日(日)10時~13時30分 A-WASS(木と建築で創造する共生社会実践研究会)主催「第7回 とき森なりわい塾」に参加しました。 10時~、建具会館で、荒井木工所の…