読売新聞記者 平松さんの取材_190712

ときがわカンパニー代表の関根です。

2019年7月12日(金)14時~16時20分@iofficeで、読売新聞 東京本社 記者の平松さんから取材を受けました。

前半は、Artokigawa展に関して、ときがわ活性会の西澤さん、岩田先生(特産品部会)、田中さん(Art部会)がお話をされます。

後半は、ときがわカンパニーの事業や今後の展望に関して、私が説明をしました。

今後、ときがわ町での数回の取材を経て、9月中旬の読売新聞朝刊「地域力」というコーナーに掲載される予定だそうです。

平松さんは、以前からときがわ町に取材で来ていた記者さんだそうで、前町長の関口会長のことも良くご存知でした。

平松さんとのお話の中で、
・ときがわ町は、発信力がある。
・シェアする文化がある。
といったお言葉を頂きました。嬉しいですね。

平松さん、ありがとうございました! 次回(8月中旬)お越し頂けるのを楽しみにしています。

===
P.S.

LINE@をやっています。アカウント名は「関根雅泰(せきねまさひろ)@ときがわ町」です。もしよかったら、友だち登録、お願いします

友だち追加
The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます