「本屋ときがわ町 ioffice店」をオープンします!

ときがわカンパニー代表の関根です。

「ときがわ町に本屋をつくろう!プロジェクト」の一環として「本屋ときがわ町 ioffice店」を、オープンします!

「本屋ときがわ町 ioffice店」は、今のところ、下記のような感じで考えています。(やりながら色々変わるかもしれません。)

===

●「本屋ときがわ町 ioffice店」の概要

・月1~2回 オープン(このブログで、開店日をご案内します。)

・ミニ起業家向け「ビジネス古本」専門書店。

・「しるし士」関根が、折り目をつけたり、線を引いたり、メモ書きしたりした「しるし本」が中心。

・価格は、次の通り

 1)無しるし本(むしるしぼん) 綺麗な古本:500円

 2)しるし士本(しるししぼん) しるし士 関根のしるし本:1,000円 (文庫・新書は、500円)

 3)しるし本超(しるしぼんスーパー) しるし士 関根がたくさんしるしをつけた想い入れの強い本:2,000円~

 4)しるし本宝(しるしぼんトレジャー) しるし士 関根の想い入れが強すぎて売れない「非売品」:Priceless

・購入時には、関根が、本の写真を撮り、同じ本を再度購入し、読み返し、しるしをつけます。

・購入後、希望者には、関根から「フォローメール」が届きます。本に関する質問や意見交換も可能です。

・場所は、ときがわ町役場本庁舎 目の前 ときがわ町起業支援施設 ioffice です。

===

●「しるし本」について

●「しるし」をつける「しるし士」について

普通の人「しるしし」、独立起業している「しるし士」、師匠レベルの「しるし師(マスター)」

●「しるし士本」の例を紹介しようとしたら・・・

●「しるし本」の価格について

1)無しるし本(むしるしぼん) 綺麗な古本:500円
2)しるし士本(しるししぼん) しるし士 関根のしるし本:1,000円
3)しるし本超(しるしぼんスーパー) しるし士 関根がたくさんしるしをつけた想い入れの強い本:2,000円~
4)しるし本宝(しるしぼんトレジャー) しるし士 関根の想い入れが強すぎて売れない「非売品」:Priceless

編集:長女(高1)の合同会社maikka

===

●「しるし本」の種類

1)無しるし本(むしるしぼん) 綺麗な古本:500円

2)しるし士本(しるししぼん) しるし士 関根のしるし本:1,000円

3)しるし本超(しるしぼんスーパー) しるし士 関根がたくさんしるしをつけた想い入れの強い本:2,000円~

4)しるし本宝(しるしぼんトレジャー) しるし士 関根の想い入れが強すぎて売れない「非売品」:Priceless

===

●「本屋ときがわ町 ioffice店」のオープン日

まずは、ユネスコが定めた「4月23日 世界本の日」に合わせて、4月20日(土)15時~18時に、第1回「本屋ときがわ町 ioffice店」を開きます! (イベント「ときがわ abc&d days」として開催します。)

この日は、第1回「本屋ときがわ町」ということで、本好きな方々が数名、出店して下さることになりました! お楽しみに!

===

ご興味のある方は、ぜひ!お越しください。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます