いこいの里大附の「元気卵」

ときがわカンパニー代表の関根です。

2018年5月1日(火)ときがわカンパニーメンバーと一緒に「いこいの里大附」に行ってきました。

連休の合間ですが、30人ぐらいのお客様がいらしたそうです。(連休中は、1日約100名)

「元気卵」があったので、卵好きなラーンネクスト栗原家の子供達へのお土産に買いました。

「この卵は、箸で黄身がつかめるの。」「売り切れになる日も多くて。」「大附の若い人が、平飼いで、育ててるのよ。」とのことでした。

元気卵だけでなく、大附の女性達と話していると、こちらも元気になりますね。

(Kさん、Mさん、どうもありがとうございました。)

===

いこいの里大附の「ソバ打ち体験」は、上記のような女性の先生方が、ソバ打ちを指導して下さいます。ソバ打ちというと、男性の気難しそうな先生が、黙々とやるみたいな印象がありましたが、大附の女性の先生方のそば打ちは楽しかったです。一緒にいるだけで、笑顔になり、元気をもらえる時間になると思います。

ご興味のある方は、役場ホームページをご覧の上、お電話で問い合わせください。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます