「比企の起業家巡りツアー」を実施しました。

ときがわカンパニー代表の関根です。

昨日(12月17日)比企起業塾「比企の起業家巡りツアー」が無事終了しました。総勢44名の参加者で比企郡を巡りました。

まずは、武蔵嵐山駅からバスで移動。

「ちはるふぁーむ」のユーカリ畑@鳩山へ。

「農で起業」の飯島千春さんからお話を伺います。

契約農家として、ユーカリを販売していることや、地域の方々との関係についてお話して頂きました。

次は「コミュニティマルシェ」@鳩山に移動。

「食の専門家」村谷裕子さん、「昭和を愛するデザイナー」菅沼朋香さんから、起業に至る経緯や現在の仕事内容、鳩山町での生活についてお話頂きます。

昼食後は、参加者が各自で、お二人のそばによって話を聞いています。やはり皆さん熱心ですね。

午後、下里分校@小川町へ移動。

天気も良く、子供達は、校庭で遊んでいます。

学童指導員の溝口さんが面倒を見てくださっているので、安心です。

教室の中では、「環境イベントプロデューサー」のハッタケンタローさん(腰を痛めて大変な中ご登壇頂き、ありがとうございました)

「週末だけオープン 農家のカフェバー」田中慎太郎さん。

そして、ハッタさんの奥さんで、小川町移住サポートセンターを運営している八田さとこさんにもお話して頂きました。

比企郡への移住に関する質問が多くでました。

夕方、玉川温泉@ときがわ町へ移動。

各自が、入浴、夕食後、「温泉道場 支配人」松澤修さんから「お金を使わずに起業するポイント」についてお話頂きました。

1)行政、商工会を利用する
 ・PRは下手だが、来てくれる人には真摯に対応。
 ・様々は補助金、融資の制度があるが、知られていない。

2)メディア(新聞、テレビ)を利用する
 ・記者さんが喜ぶイベントを行う(社会性、独創性、地域性、季節性)
 ・ファックス1枚で案内を送る事。

===

その後、Toki Commerce優太の作った「リフレクションムービー」で1日をふり返った後、アンケートにご記入いただき、退席。

武蔵嵐山駅とヌエックで解散しました。お疲れさまでした。

===

ご参加くださった皆さん、ご協力下さった皆さん、ありがとうございました。

(参加者の感想

===

翌朝(12月17日)6時過ぎ、NHKの首都圏ニュースで取り上げて頂きました。(取材して下さった寺林さん、ありがとうございます!)

「移り住んだ起業家 訪問するツアー 埼玉 比企地域

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます