移動絵本屋「てくてく」店主 小原さん@ときがわ町_190708

ときがわカンパニー代表の関根です。

2019年7月8日(月)13時30分~14時30分@iofficeで、移動絵本屋「てくてく」店主の小原さん@ときがわ町の事業相談を受けました。

「移動絵本屋を始めてのふり返りや、方向性の確認を、冷静な立場からアドバイス頂きたい」

ということで、今回の相談となりました。

2019年1月が、最初の起業相談ですから、そこから数カ月で、移動絵本屋を立ちあげ、実際に売上を作っているのですから、大したものです。

しかもこうやって、立ち止まってふり返り、今後について考える機会を設けているのは、素晴らしいことです。

小原さん自身としては「”大人に絵本”という考え方が伝わっていないのでは」と思っているそうなので、改めて「”大人に絵本”の意味」を考えていきます。

・大人は絵本に、自分の経験を重ね合わせることができる。自分に欠けている所に気づく。
・自分を支えてくれる1冊になる。
・自信を無くしている人、力が入り過ぎている人、固定観念の強い人にこそ、絵本と出会ってほしい。
・もっとリラックスして、ゆっくりでもいい、力を抜いてもいいと思えるはず。
・自分が子育てしていた頃、自分の為にこういう絵本に出会えていたら、もっと楽だったかも。
・子育てで完璧を求めすぎると大変。

現在は
・月1回 本屋ときがわ町への出店(初めて出店した第3回本屋ときがわ町では、12冊の売上)
・月2回 ぽんぽこ亭@ときがわのランチタイムに出店
・月5回 自宅の庭に出店。(今後は、自宅の庭では無く、他の場所に出店していきたい。)
とのことでした。

そこで、今後出店できそうな場所や来てほしいお客様像についても、一緒に考えていきます。

今後は
・絵本セラピストとしての活動
・ハーブティー(ホット・アイス)の販売
も力を入れていくそうです。

ぜひ!頑張ってほしいです。小原さん、応援してます!

===

●小原さんのツイッター

起業支援施設ioffice へ、起業相談にいきました。
自分だけだと、突っ走る事しか出来ないけど、振り返りが必要ですから~☺️ 冷静な目👀、ありがたいです。

===

小原さんは、2019年7月21日(日)第4回本屋ときがわ町にも出店され、午前中(10時15分~11時45分)は「大人のための絵本セラピー」を開催されます。

参加費無料、事前お申込み不要ですので、お気軽にお越しください。

===
P.S.

LINE@をやっています。アカウント名は「関根雅泰(せきねまさひろ)@ときがわ町」です。もしよかったら、友だち登録、お願いします

友だち追加
The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます