比企起業塾 2期生紹介 2人目:青木 江梨子さん

ときがわカンパニー代表の関根です。

比企起業塾2期生 ライターの福島さんに、「比企起業塾2期生を紹介する記事を書いてもらえませんか?」と依頼しました。

第2段は、青木さんの紹介です。

===

比企起業塾 2期生紹介 2人目:青木 江梨子さん

半年間に渡って行われている比企起業塾の第2期。2月(5回目)の講義で全講義を終了し、残るは3/2に行われる活動報告会のみとなります。2期生の私(福島だいすけ)が同期の塾生にインタビューをしたのですが、「活動報告会」の話をインタビューで振ると、皆さん少し焦りつつも「より良い成果や展望を語れるように!」と気合を入れ直しています。このブログをご覧になって「塾生に会ってみたい・応援したい」と思われましたら、是非とも活動報告会にお越しください。(活動報告会の詳細はこちら

(1)自己紹介

「野あそび夫婦(https://noasobifufu.com)」という夫婦ユニットで、「キャンプをやってみたいけどハードルが高い…」という方向けのキャンプ教室を開催しています。今年中に比企郡に転居し「キャンプ民泊」を開業予定です。旅番組のディレクターとして全国を巡る中で、自然豊かな場所で自分の好きなことを仕事にする人々に憧れ、2月に退社しフリーランスに。東京近郊で理想の地を探し、比企の人と里山に惚れました。

【キャンプ民泊】自宅の敷地の一部をキャンプスペースとして貸し出し、キャンプに必要な道具全てを提供。誰もが手ぶらで気軽にキャンプと宿泊ができるもの。

——————
・尊敬する人:両親を凄く尊敬してます。仕事も家事もバリバリこなす母、テレビの仕事へと導いてくれた父。キャンプの楽しさを教えてくれたのも両親です。

・寿命1年だったら何する?:夫と日本中をキャンプする旅に出たいです。

・寿命100年だったら何する?:自然の中で自給自足な仕組みを作りながら、遊ぶように暮らしたい。そこで大切な人と生きたいです。

——————

(2)「青木 江梨子さんは、こんな人」 同期塾生より

「夫婦でラジオMCうますぎ。癒し効果抜群。」(袴田さん)
「現代的に原始的なコミュニケーションを発信。」(菅沼さん)
「”野あそび夫婦”は私たち夫婦の憧れのユニット、好きなことまっしぐら、”夫の好きなところ100個”といいつつ、確実に100個以上ありそう。」(風間さん)
「いつもとにかく笑顔で、人に好かれる天才。凄く努力しているだろうけど、そんなそぶりを見せない、さり気なさと爽やかさがあります。」(福島さん)

(3)5つの質問

Q1:塾生のいる比企の町「ときがわ」と「鳩山」の印象・関わりを教えてください。

ときがわは、2017年6月から、月1回のペースで、移住候補地として遊びにきています。まずは人。ときがわは会う人会う人が、みんな良い人。「木のくにときがわまつりに行ったら、家族連れの方が見知らぬ私に、抽選券をくれた」なんてエピソードも。手漉き和紙の谷野さんや楽屋の金子さんなど、素敵な方との出会いが多いです。そして、自然。川がキラキラしていて、山が丸くて可愛い。こんなところに住んだら、気持ち良さそう。蛍の駅で取った山と川の写真は、ずっと携帯の待ち受けにしてます。

鳩山は、起業塾の起業家ツアーで行った鳩山マルシェが印象的です。マルシェは、コワーキングスペースやお試しでものを売れたり、片田舎なのに近代的で革新的なことしている面白い場所。菅沼さんという面白い人が運営していて、こんなマルシェのある町は、面白い町だろうなと感じました。

Q2:比企起業塾に入ったきっかけ

起業塾1期の説明会に夫が参加して起業塾を知ったのですが、タイミング合わず入れませんでした。仕事を辞めて独立しようとしていた時期に、2期の募集があり、「ときがわなら(私の住んでいる)川越から通える」と思い、申し込みました。ときがわカンパニーのブログで1期生が輝いて見えたことも、きっかけの1つです。

Q3:3月2日に行われる活動報告会では、どんな発表をしてますか?(自身の未来予測)

1)キャンプ民泊の事業計画
2)比企とキャンプでできること、キャンプで地域を盛り上げるアイデア
3)林業×キャンプ、狩猟×キャンプ など、キャンプと何かのコラボ企画

Q4:私が地域の皆様に、役立てること・お助けできること

1)アウトドアの助っ人講師
バーベキューインストラクターの資格を保有しており、2月にはキャンプインストラクターの資格も取ります。イベントでアウトドアなことがあるときは、お力になれます。

2)アウトドアっぽい雰囲気作り
本格的なアウトドア道具などで、会場の装飾指導やセッティングなどお手伝いできます。

3)映像撮影編集のお手伝い
短いお店のPR動画やyoutubeチャンネルの立ち上げなど、動画関係のお力にもなれます。

Q5:地域の皆さんにお願いしたいこと

1)キャンプ民泊用の空き物件情報:「比企地域の賃貸物件で、庭が30-50坪ほどある」「焚き火や多少の騒音が大丈夫で、民家が密集していない」「大きな改修をしなくても、すぐ住める」この条件に当てはまる物件をお持ちの方がいらしたら、是非ともお声がけください。

2)キャンプ用の木材ご提供:薪になる木材を提供いただける方がいらっしゃいましたら、お願いします、形状は問いません。

————–
青木さんへの応援メッセージ・問い合わせなど、noasobifufu@gmail.comへお願いします。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます