「女性×起業 Book Café」を開催しました。

ときがわカンパニー代表の関根です。

2020年3月17日(火)10時~12時、第1回「女性×起業 Book Café」を開催しました。比企起業塾2期生 風間さん(カザマスター)と、3期生 ふせぎつねさんの共同企画です。今回は、オンライン研修実験(3)「リアルとバーチャルのハイブリッド型」を試す機会にもさせて頂きました。

===

9時、休校で暇なので、一緒に次男を保育園に送った後、iofficeに来てくれた長男(小4)。掃除をしてもらいました。

9時30分、技術サポート チーム企 Kazumaにも、Zoomに入ってもらいます。

10時、カザマスターの進行で、スタートします。

参加者は、リアルで、3名(1歳の赤ちゃんの面倒を見て下さる託児のMさん、今回もありがとうございます!)。バーチャルで、2名。進行役の3名(リアルは、カザマスター。バーチャルは、Kazuma&Ma-shiroの2名)の計8名でした。

書籍『マイペースで働く!女子のひとり起業』(滝岡幸子著)の感想も含め、下記問いについて、皆で意見交換をしていきます。

・仕事をする上での不安・悩み・困りごとは?
・女性ならではの「起業」って?

実は、「そこに突っ込むと、2時間では終わらないですよ」という発言もあるぐらい、

・男女、夫婦間のやり取りについて
・家事、育児、仕事の役割分担
・女性が仕事を続けることで感じる罪悪感
・「女性ならでは」ってところに引っかかる 等、

ここには書けないぐらい、意見交換はヒートアップしました。

盛り上がったので、次回は、5月中旬ぐらいに、開催することになりそうです。

===

●今後に向けて

1.技術面

・パソコンは、一人一台あった方が良い。
・Zoomで聞いている側にすると、リアル側の声が聞きづらい、途切れてしまうことがあった。
・各自がイヤホンをつけて、ハウリングを防ぐ。
・チャットで書いた内容は、終了直前に記録しておかないと、残らない。(今回のチャット記録も保存し忘れました!くーっ!)

2.内容面

・「女性」向けのビジネス本に拘らなくてもいいのかも。
・起業間もない人と、起業して10数年の人が交われると良いかも。
・各自の推薦本も良いが、Zoomを使うことも考えると、1冊の本を元に話す方が良いかも。
・リアルで集まる人は、比企地域周辺。バーチャルで参加してくれる人は、遠距離が自然かも。

===

ご参加くださった皆さん、そして、企画運営して下さったカザマスター、ふせぎつねさん、ありがとうございました!

●風間さんのブログ記事 ←さすが!上手くまとめてくれてます。

以下のボタンでシェアできます