7月22日(月)午後「読書会議×グラレコ(3)」を開催します!

ときがわカンパニー代表の関根です。

比企起業塾1期生 デザイナーの久保田ナオさんのお力を借りて「読書会議×グラレコ(3)」を開催します!

今回は、特別ゲストに、イギリス人のマークさん、日本人の愛さん ご夫妻にお越し頂きます。

===

日時:2019年7月22日(月)13時~15時
場所:ときがわ町起業支援施設 ioffice
内容:

「読書会議×グラレコ(3)」 ~インバウンド&関係人口~

ときがわカンパニーとしては、
・観光客(交流人口)ではなく、仲間(関係人口)を増やしたい
・でも、インバウンドは、おそらく観光客になるだろう
・インバウンド促進をしながら、関係人口を増やせないか?
といったことを考えています。

皆さんのお知恵を借りられましたら幸いです。

(関係人口の定義については、下記ブログをご参照ください。
https://tokigawa-company.com/kankei-jinkou-teigi_190122/ )

当日の「読書会議×グラレコ(3)」では、次のような進め方をしていきます。

・参加者が「インバウンド」「関係人口」「地域活性」に関する本を1冊持ち寄り、5分で要約を発表する。
・その発表を基に、皆で、何ができそうか、議論する。
・その議論を、ナオさんにグラレコにしてもらう。
・そのグラレコを媒体に、更に議論を深めていく。

定員:6名

参加者:ゆかさん@坂戸市(with 赤ちゃん)、たつろーさん@ときがわ、

進行役:ラーンフォレスト林さん@板橋区、ときがわカンパニー関根@ときがわ町
グラフィックレコーダー:久保田ナオさん@滑川町

参加費:2,000円(税込・当日現金払い)

参加条件:当日の様子は、Facebookライブで配信を予定していますので、その旨、ご了承ください。

お申込み:「読書会議」お申込みフォームからお願いします。

===

●グラフィックレコーダー 久保田ナオさんからのメッセージ(FB記事

主催のときがわカンパニーさんも参加者の皆さんも『グラフィックレコーディングが議論にもたらす価値』への理解が深く、集まった会費の半分も私にくださっているんです。(この比率はなかなかないと思います)

期待も大きく、また読書会議という手法もチャレンジングで、私にとってやりがいが大きい、大切にしたい議論の場です😊(いつもお招きいただきありがとうございます!)

===

ときがわ町へのインバウンドや、関係人口の増加に興味がある方との出会いを楽しみにしています!

===
P.S.

LINE@をやっています。アカウント名は「関根雅泰(せきねまさひろ)@ときがわ町」です。もしよかったら、友だち登録、お願いします

友だち追加
The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます