「比企起業塾」第2期 講座(4)を開講しました!

ときがわカンパニー代表の関根です。

2019年1月19日(土)13時30分~16時30分@ときがわ町起業支援施設iofficeで「比企起業塾」第2期 講座(4)を開講しました。

今回は2期生4名(お1人病欠)と、1期生2名、オブザーバー4名(トヨ元家さん@鳩山町、山崎さん@小川町、東京の企業様からお二人)が参加されました。

===

まずは、ラーンネクスト栗原さんが、参加者の自己紹介と近況報告を促し、前回課題の達成状況も確認します。

・外国人インタビューを実施した
ニュー喫茶幻のパンフレットを作成した
・だるま作りで値付けを行った
・チーム企の協力もあり、初めてのキャンプイベントを実施、お客様の声を聞けた

次に、ラーンフォレスト林さんが、読書会を進行します。今回の課題本は「ドラッカー 5つの質問」です。

読んでの感想や、5つの質問への答えを聞きながら、質問や相互アドバイスを行っていきます。

・キャンプで家族のきずなを深める。お客様の声を聴くのが一番の近道。
・育休期間は、自分を見つめなおすチャンス。自己分析市場があるのでは。
・生活と芸術の一致。肩書を考えたい。
・5つの質問を定期的に問う重要性。インバウンドをほっこりさせる。

関口会長もアドバイスを下さいます。

今回は、比企起業塾1期生の尾上さん、飯島さんも参加して下さいました。

1年前にこの本を読んだときは・・・

最後に、つめつめアニキの林さんが、次回(2月9日)に向けての課題確認をします。

・予約が埋まる施策をリスト化し、そのうちの3つを実施する。
・ニュー喫茶幻の看板ができていて、ユーチューブのオープニング、エンディング動画が出来ている。
・今は「起業を思い立った公務員」なだけなので「Beの肩書」を参考に、名刺をつくる。
・ユーチューブ動画を1本あげる。(2月17日には初心者キャンプイベントも実施)

2期生の感想

オブザーバーの声

編集:長女(高1)の合同会社maikka

皆さん、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます

1 個のコメント