iofficeでの動画撮影_200601

ときがわカンパニー代表の関根です。

2020年6月1日(月)13時~15時半、iofficeで、オンライン研修用 事前動画の撮影を行いました。

7月3日(金)に開催される 立教大学 中原教授の慶應MCC「ラーニングイノベーション論」登壇に向けての準備です。

東京から、共に登壇する講師ビジョンの島村さん、ラーニングクリエイトの鈴木さん、そして、慶應MCC(世界の事務局)Hさんの3名にお越し頂きました。

撮影編集は、ラーンネクスト栗原さんが率いる チーム企にお願いしています。(このブログの写真は、オブザーブ参加した近所の若者 R君に撮ってもらいました。)

私たちが担当するセッションは「研修デザインの実践~現場を支える研修転移・経営を動かす評価」です。3人で各パートを担当します。

1.研修評価の基本 (鈴木さん)
2.研修転移とは  (島村さん)
3.科学的な研修評価(関根) 
4.経営を動かす評価(関根)

変な動きを入れようとすると・・・

カメラマンの小林さんから「フレームから、はみ出しますよ」と、ご指摘頂き、

更に激しくのけぞっているおじさん。

撮影後、編集に向けての打ち合わせをして、終了。

===

16時すぎ、久しぶりにオープンした温泉「四季彩館」に向かいます。

各種コロナ対策も万全で、気持ちよくお風呂に浸からせてもらいました。

===

17時45分、栗原さん推奨のイタリアンレストラン「ヴィアデルサーレ(塩の道)」@東松山に到着。

相変わらず、美味しいです!

東京から来た3人も喜んでくれていました。

ヴィアデルサーレは、比企の誇りですね。

久しぶりの外出と、美味しいイタリアン料理に、感動しているR君。

===

帰宅後、東京から来てくれた島村さん、鈴木さん、Hさんから、メールを頂戴しました。

●島村さん

関根さん、本日は貴重な機会をありがとうございました。

関根さんパートの準備の仕方から、本番のクオリティの高さまで多くを学ばせていただきました。また、温泉とお食事までご馳走になりありがとうございました。温泉もよかったですし、お食事もとてもおいしかったです。

(島村さん、ありがとうございます!)

●鈴木さん

関根さん、栗原さん

おはようございます。ラーニング・クリエイトの鈴木英智佳です。

昨日はすっかりご馳走になってしまって、大変にありがとうございました。千鳥足になりながらも、23時過ぎに無事に帰宅しました(笑)

温泉の時点ですっかり満たされておりましたが、間違いなくVIA del SALEが昨日のハイライトでした。ワインも料理も本当に美味しくて、お店の雰囲気も最高でした。近くを通ることがあったら、また行ってみたいと思います!

そんな楽しい時間も過ごしつつも、しっかりと仕事は仕上げていらっしゃるところがTEAM関根のいいところだなとあらためて思いました。新たにRさんというメンバーも加わって、今後がさらに楽しみになりましたね。

7/3の慶應MCC本番も楽しみにしております!今後とも、よろしくお願いいたします。

(鈴木さん、ありがとうございます!)

●Hさん

お世話になっております。慶應MCCのHです。
昨日は終日にかけて貴重な1日をありがとうございました。

皆さまの撮影に同席できましたこと、何よりもときがわにお邪魔しての皆さんとのゆったりとした時間が楽しく、この2ヵ月、ほぼ外出せずにおりましたこともあり、心の洗濯ができました。

撮影については、それぞれのパート、申し分なく素晴らしいものになりましたとともに、最後のお三方揃っての当日への繋ぎが良かったですね~。あのシーンがあるおかげで、クラス皆さんの空気も温まっての当日になることと思います。編集も楽しみにしております。

美味しいおうどん、四季彩館の良いお湯&景色(美人になったでしょうか)イタリアンもなんて素敵な、そして味も格別でした!

栗原さんに、Rくん、Kazumaくん、と逸材揃いにて、これからがますます楽しみ。改めて、皆さんのネットワークのすごさに感動をしておりました。

貴重な1日を本当にありがとうございました。皆さまにもくれぐれもよろしくお伝えください。7/3ご講義を一段と楽しみにしております!引き続き、よろしくお願いいたします。

(Hさん、ありがとうございます!)

===

皆さん、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます