YHD×比企起業塾「地域課題解決支援リーダーシップ研修」2回目を実施しました。

ときがわカンパニー代表の関根です。(上のグラレコは、デザイナーの久保田ナオさん作成)

2019年6月11日(火)~12日(水)YHD×比企起業塾「地域課題解決支援リーダーシップ研修」第2回を実施しました。全4回研修の2回目となります。

総括マネジャーは、ラーンフォレスト林さん。私はサブ講師として、企画運営を支援しています。

11日(火)12時半ごろから、イキイキ活動センターの会議室で、会場設営。比企起業塾1期生 工藤さんが、アロマをたいて、環境を整えてくれています。今回は、リフレッシュ効果のある「ライム」を中心とした特製ブレンドを作ってくれました。(ありがとうございます!)

13時15分~、イーグルバスに乗って、吉野家ホールディングスの方々が到着しました。(研修生1名は所用により欠席。4名+ご担当者1名が参加。)

13時30分~ 第2回研修がスタートします。

1日目は、YHD研修生のみが参加します。1回目研修のふり返り、ペアを組む相手に対する想い等を話して頂きます。

疲れた頭を、LN栗原さんの整体でリフレッシュさせた後、

私から「ミニ起業家支援に必要な知識とスキル」というテーマで「理論・スキル・フレームワーク」に分けて説明します。

16時すぎ『ランチェスター弱者必勝の戦略』という課題本を基に「読書会議」を行います。

17時15分~、YHD研修生たちは、宿泊先である「町田屋旅館」に向かいます。

18時~ 玉川温泉に移動し、美人の湯に浸った後、「飲み会議」を実施します。比企起業塾塾生も何名かが合流してくれました。

21時、終了! YHD研修生たちは、町田屋旅館に帰ります。1日目、お疲れ様でした!

===

6月12日(水)2日目スタートです。比企起業塾塾生は、iofficeにいったん集合します。

塾生の思いを聞いた後、今後の進め方について、私の方から説明します。

10時、イキイキ活動センターに移動し、YHD研修生と合流します。

まずは「相互理解」ということで、約1時間、

ペアでじっくり話をしてもらいます。

「1時間!?(長い~)」という雰囲気が流れましたが、

始まったら、

あっという間の1時間だったようです。

===

休憩をはさんで、11時15分『ランチェスター弱者必勝の戦略』を基に「読書会議」を行います。

比企起業塾1期生 デザイナーの久保田ナオさんが、グラレコにまとめてくださいました。さすがです!

===

12時30分、ラゴムカフェさんのお弁当ランチ。天気が良いので、皆さん、テラスに出てお弁当を食べています。

===

13時30分、ペアで、今後の進め方について共有を図ります。

久保田ナオさんが、

ペアのところに入って

A3用紙で

グラレコをしてくれています。

もやっとしていることが可視化されて、

ペアでの議論が、より活性化しています。(ナオさん、ありがとうございます!)

===

15時、終了!

皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。次回は、7月9日(火)~10日(水)です。

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます