読書会『ゼロ起業』を開催しました。

ときがわカンパニー代表の関根です。

2018年11月25日(日)9時~10時30分@iofficeで、読書会『ゼロ起業』を開催しました。

参加者は、坂戸市から比企起業塾2期生の風間さんと奥さんの有加さん、お子さん。そして、寄居町の清田さんです。

今回の本は、風間さんに選んでもらいました。

本の中で推奨されている「ファイブフォーカス」の結果を、ご夫婦それぞれで作ったそうです。

・「やりたいこと」で「できること」
・コンプレックスをあえて解消させていない。
・民俗学がコア。
・変化を好む。
・マニアックな外国人向けツアーガイド(フセギ、神社巡り等)

清田さんから「Living Anywhere」に関する情報提供。

・狙った資格を落とさないというのは凄い。途中で辞める人が多い。最後までやり抜く力、GRITをもっている。
・高い時給は「希少性」によって生まれる。3軸(1/100×1/100×1/100)で、自らの希少性を高める。
・起業したら、どこまでの規模にもっていくかを考えるのは大事。
・オンラインサロンをするには、ファン数の多さが必要。

清田さんのお勧め本。うち1冊「ゆっくり、いそげ」は、私もたまたま最近読んでいたので「いい本ですよねー!」と意気投合。

清田さんが、寄居町の活動で心がけている「素人発想、玄人実行」は、いい言葉だな~と思います。

途中で飽きちゃった3歳児は、端材積木で遊び。

外に出たがったので、そのまま屋外で動画撮影。

「風間さん達の読書会に出ての感想」

「清田さんの寄居町での活動」

編集:長女(高1)の合同会社maikka

===

風間さん、有加さん、清田さん、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

以下のボタンでシェアできます